プロフィール

三つ星*alnilam*

Author:三つ星*alnilam*
高専卒、国立大学工学部4年生の読書が何よりも好きな理系人間です。
写真を撮るのも大好きです。

中度の難聴持ちでもあります。

詳しくは自己紹介の記事で!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム
名前、メールアドレス明記 の上、送ってください

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
ランキング

ランキングに参加中です

応援してくださる方は
クリックをお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ
検索フォーム
リンク
お気に入りのブログ
  • あるの秘密基地
  • ひとりごと
  • クラウドのぐだぐだ部屋
  • スリストの暴走部屋
  • 今夜は異常なし?
  • 1に記憶、2に記録
  • 小さな発見記 ~Small Find Note~
  • 喫茶店「道産子」より
  • Double Spiral
  • 超人を目指すためのブログ
  • 男子大学生の日常
  • 心葉の日常日記♪
  • 高校生のブログ
  • かおつの感情論
  • すえの日記帳
  • ブログのような竹林2号機
  • 管理画面
  • バナーリンク
    (↑momochyさん)
    (↑くろわっさん)
    ブロとも申請フォーム
    ブロとも申請大歓迎♪

    この人とブロともになる

    本棚

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    なんども、、、

    こんばんは。
    グダグダしたいあるです(´・∀・`)

    今日は二限で授業が終わりでした。
    優しい先生方が休講にしてくれたからです!
    もう授業は終わってますしね~。授業やったら生徒が反乱起こします(笑)

    ただ、私は春休みに旅行にいくので、手続きが色々とありまして、、、
    結構忙しかったりします。

    今日、二限終わった時点で書類提出のために先生のところいったら、、、
    在室とあるのに、いないっ!!
    すぐ戻ってくるのかな~って思い、待っていたんですが戻ってきません。
    よく考えてみると、その時は三限、、、
    先生授業に行ってらっしゃいました~

    結局午前はあきらめて、帰宅。

    夕方出直しました。
    なのに、、、

    またいないっ!

    しょうがないから近所の美容院で髪を切ってきました!
    邪魔だった前髪が短くできたのでよかったです~(笑)

    で、三度先生のところへ行くと、
    いました!
    やっと先生と遭遇!
    よかったです!

    そんなわけで結局今日は三回も学校に行きました~(´・∀・`)

    珍しい体験ですね~っ(笑)


    さて、昨日なんですが本を久々に購入しました!
    一冊目!



    著:アレックス•シアラー、出版:竹書房
    『世界でたったひとりの子』

    あらすじ:医療が発達し、いつまでも若いままでいられるようになった世界。そこでは、若いままでいられるようになった代償なのか、子供がとても生まれにくくなった。
    そのため「本物の」子供は非常に珍しく、勿論違法であるが子供をさらい、商品にする者もいる。
    本の主人公は数少ない本物の子供であるタリン。彼はディートという男と暮らしている。
    ディートはタリンを「貸し出す」ことで金儲けをしている。しかし子供はいつか成長してしまうもの。いつかは商品価値がなくなってしまう。
    ディートはそれを避けるために違法な「永遠の子供でいられるための手術」PP(ピーターパン)手術を受けるようタリンに迫る。
    だが、タリンは大人になりたかった。そして、本当の家族を知りたかった。
    タリンは手術の直前に逃げ出しーー

    わかりづらかったら誠にすみません。

    表紙に惹かれて買いました!
    450ページくらいの本ですが、一気に読めます。

    ずっと、子供のままでいたい。ずっと、若いままで、美しいままでいたい。
    きっと、人なら一度は考えることなのではないでしょうか。

    ですが、それが実現したなら?

    子の本では老いを非常にゆっくりにすることで、長ければ200年近くいきることになります。
    普通の人は40歳前後で老化防止の薬を使います。
    とても少数ですが、違法なPP手術で永遠に子供のままでいる人もいます。

    恐ろしいとは思いませんか?


    さて、次の本にいきましょう!



    著:中嶋彰、出版:講談社
    『現代素粒子物語』

    ブルーバックスの本です。
    ブルーバックスが値段が結構高いので、かなり久々に新品買いました!

    まだ読んでないのであらすじとか書けないのですが、ヒッグス粒子とか、暗黒物質のお話のようです。
    実は、一昨年辺りから素粒子関係にはまってまして、他にも『超ひも理論とはなにか』や、『宇宙は本当にひとつなのか』何かも持ってます。
    要約できるほど理解はしていないので、詳しい説明は省きます!
    ざっくり言うと、
    暗黒物質ってなに?(素粒子学)そんでもって暗黒物質ってどこから来たのか?→他の宇宙からじゃないかなぁ(宇宙が多次元である可能性)→じゃあ、他の宇宙ってどこにあるの?→スッゴク小さくて 丸まってるんじゃないか?だから重なっているけど見えないのでは?(超ひも理論)
    って感じ、ですかね?
    個人の解釈ですからあんまり当てにしないでくださいねー!!

    読んでると楽しいのですが、色々と考え出すとわけわからなくなります!(笑)


    さて、今日の朝の写真!



    雲がいい感じにきれいでしたー!
    夕焼けもきれいで、その時は外にいたので撮ろうと思ったのですが、、、

    出先で、カメラがなく、携帯も忘れ、、、
    とれませんでしたっ!

    さて、今日も1日お疲れ様でした。

    では、また
    スポンサーサイト

    Comment

    No title

    ブレーンワールド...おもしろそう!

    ブルーバックスは丹念に探すと、新刊でも3ヶ月くらいでBOOK・OFFに出ますから、マメにチェックしていると安く手に入ります。

    旅行の手続きというと学割申請とかですかね。

    いずれにしろ、カメラを忘れないようにね(笑)

    旅行のコツについては、そのうちに(^-^)

    コメント返し

    >ISASさん
    面白いですよ~

    読み出すと止まらないです。理解するのは難しいですけどね。

    >牛乳屋さん
    近所のBOOK・OFFは小さくて、、、
    ブルーバックスもあんまりないんですよ~。田舎ですし!

    学割じゃなくて、旅行申請書など色々と書くんですよ~

    旅行のコツ!是非教えてください!
    非公開コメント

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。