プロフィール

三つ星*alnilam*

Author:三つ星*alnilam*
高専卒、国立大学工学部4年生の読書が何よりも好きな理系人間です。
写真を撮るのも大好きです。

中度の難聴持ちでもあります。

詳しくは自己紹介の記事で!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム
名前、メールアドレス明記 の上、送ってください

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
ランキング

ランキングに参加中です

応援してくださる方は
クリックをお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ
検索フォーム
リンク
お気に入りのブログ
  • あるの秘密基地
  • ひとりごと
  • クラウドのぐだぐだ部屋
  • スリストの暴走部屋
  • 今夜は異常なし?
  • 1に記憶、2に記録
  • 小さな発見記 ~Small Find Note~
  • 喫茶店「道産子」より
  • Double Spiral
  • 超人を目指すためのブログ
  • 男子大学生の日常
  • 心葉の日常日記♪
  • 高校生のブログ
  • かおつの感情論
  • すえの日記帳
  • ブログのような竹林2号機
  • 管理画面
  • バナーリンク
    (↑momochyさん)
    (↑くろわっさん)
    ブロとも申請フォーム
    ブロとも申請大歓迎♪

    この人とブロともになる

    本棚

    受験おわ……っ……?とりあえず活字補給

    こんばんは。
    一か月ぶりくらいでしょうか。あるです。

    受験は予定していた三校すべてを終了しまして現在結果待ちです。

    一校は今日結果発表なのですがどうやらネット速報はないらしく……
    合否通知が届くのを待っています。

    速くて明日か……
    あるいは明後日か。

    これで合格していれば「終わり!」なんですけどねぇ
    落ちていたら二校目の結果を待たずに次の学校の募集要項を取り寄せるつもりです。
    残っているのが旧帝を中心にレベルが高いところが多いので落ちていたら悲鳴を上げるどころの騒ぎではないんですけどね(笑)


    ところで、「一応」受験がひと段落したので読みたかった本を衝動買いしてしまい、ここ2,3日活字の補給をして今潤ってます。
    その中の一冊、山田宗樹の"百年法"は、なかなか考えさせられる本でした。
    不老の技術を手に入れた人間はどうなるか?という主題なんだと思いますが・・・・・

    不老の処置を受けた人間は処置を受けた100年後、自身の人権をすべて破棄しなければならないという法律、いわゆる「百年法」を、処置を開始した時に作るのですが、100年後、大臣を先頭に「死の恐怖」からその法律を凍結する動きが出てきてしまいます。
    その中でも「不老の人間が生き続けたら国は滅亡する」というような過去のレポートがあったために、法律凍結を阻止しようとする人たちもいて……

    というのが第一部でした。
    この後もいろいろと状況が変わり、時が流れ、いろいろな話が展開されます。
    最後の結末は個人的にはハッピーエンドだと思いますが、結局「不老」なんて都合のいい技術は「裏」もあるんだよ、というような話ですかね。

    読み始めてすぐ、もし不老の技術が開発されたら自分は受けるだろうか。
    そう考えました。
    読み始めたときはちょっと受けたいかな、とも思いましたが、最後まで読むと受けたくないと思うようになりました。
    もし百年法があれば、「死ぬ期限」が法律に定められてしまう。元気なまま「死ぬ期限」が近づいて来たら?そう考えたら嫌になります。
    それに、もし百年法が無かったとしても、永遠に生き続けて楽しいでしょうか。

    この本はもう一回読みたいです。
    近いうちに二周目を回って、きっと捨てずにとっておく本になると思います。

    さて、では本の感想を垂れ流したところで、今日はさようなら。
    合格したらまた報告に来ます。

    ではまた。
    スポンサーサイト

    Comment

    No title

    身体が若いままでの不老であるなら、あるいは楽しいかも知れませんが、それでも周囲の親しい者たちは老いていって、やがて一人取り残されてしまうのでしょうから、適度なところで死んだ方が良いもね(笑)

    合格してるといいですね(^-^)

    てか、イケますよ。

    お疲れさまです!!

    あるさん、こんにちは。
    編入試験お疲れさまでした。
    うちの息子たちの受験は終わったけど、娘が只今、高3です。
    短大チェックするたびに、編入実績も見てます~。
    娘は成績の安定しないタイプなので、とりあえず、指定校狙いになりそうですが。

    試験から解放されて、本読みは楽しいですよね~。
    書かれてた本、面白そうですね。

    あるさんの元気な様子に、ほっとしました。
    とりあえず、お疲れさまでした。
    きっと大丈夫ですよ。

    3校受験、お疲れ様でした。

    合格してますように…。


    昨日「かないくん」という谷川俊太郎さんの絵本を読みました。

    祖父の死を知り、
    「何かがはじまった」
    と感じるラストが印象的でした。

    お疲れ様〜♪
    良い知らせを待ってるよ〜(笑)

    言いたい事があったのになぜか不正な投稿になって書き込めない•••(笑)

    Re: No title

    >牛乳屋さん
    一応体は若いままみたいですね。
    ただ、長い年月を生きているうちに精神のほうさすがに疲れていくようですよ~

    今のところ二つ落ちましたorz
    とりあえずあと一校発表待ちです。

    Re: お疲れさまです!!

    >みーしゃさん
    こんばんは。ありがとうございます。

    娘さんは高3ですか!!
    それは大変そうです……
    編入は、運が大きく左右するので見極めが難しいです……

    いきなり傾向が変わったり、取る人数が大きく減ったり……(苦笑)

    娘さんの合格を祈ってますよ!!
    って、まだですかね?(笑)

    私はとりあえず発表待ちです。
    明日のが三校目なので……(二校は残念ながら不合格でした)

    Re: タイトルなし

    >幹さん
    こんばんは。
    ありがとうございます!

    とりあえず最後の合格発表待ちです。

    絵本にも深いものってありますよね!
    「かないくん」見つけたら読んでみたいです。

    Re: タイトルなし

    >クラウドさん
    こんばんは!ありがとうご会います~
    良い知らせが……できるといいんですが(苦笑)

    三個目の発表待ちです

    たまによくわかんないので不正になりますよね~
    なんなんでしょ
    非公開コメント